最近の樹とか

全国巨樹・巨木林の会会員山梨巨樹巨木とか サイトの管理人のブログです。
ここ数年は版画や染めなどで巨樹をモチーフに 作品をつくってます。
最近みた樹とか、 展示やイベントの告知してます。

バオバブ堂」という屋号で出店しています 


7/1~8/29  「かごとてぬぐい」展 北杜市 cafeくじらぐも
8/22~9/4  「おじさんの書斎vol.7」早稲田 cat's cradle

9/17(sun)  わとわまつり 出店


かごとてぬぐい展

かごとてぬぐい展
河口湖町在住で勝山地区の伝統的な編み方でかごやざるを作る白壁さん(82歳)と一緒にてぬぐいを展示しています。山梨県北杜市カフェくじらぐもさんにて。

2017年7月24日月曜日

Tシャツワークショップinギャラリーオアシス

去年に引き続き、葉っぱを使ったワークショップを開催しました。
今年はTシャツに刷ります。
 大人ばかりのゆったりワークショップ。
 最初はイメージがなくても葉っぱを並べていくうちに、みなさん空間を作っていきます。
 去年のエコバックと違ってTシャツの地の色があるので使う色も考えちゃいますね。
 こまかーーーい!沖縄のイメージで!と言われて作っていた現役芸大生。
 刷ります。みんなの注目。
 刷ります、かすれても滲んでも失敗はありません。
 この日一番歓声の上がった、沖縄のイメージTシャツ。葉っぱを組み合わせて作った
お魚や細かい葉っぱたちが綺麗に出ていました。これはすごいね!
 2色目の相談を一緒にしています。
四角い版を丸くしたりもできます。並べただけだって可愛い。
 濃い色をご希望でしたので使える色が限られましたが、面白くできました。
考え方としては、透明のセロファンを重ねた色になります。
 青に黄色を重ねました、葉脈を作ってそこだけTシャツの色が出ています。
こちらも細かい葉っぱが綺麗に出ました!
 潔く1色勝負で行きました。とっても綺麗にできました。
 美ら海水族館で売ってもいいくらいだね。
 その頃お子達は近所の動物園へ。炎天下の中、よく遊んできたようです。
 午後からはちょっと上級者編。
紙で型を作ってその中に葉っぱを並べます。
ハートの形になりました!
こちらは1色ですが、完成度の高い一枚です。
こちらも紙で型を作って観ました。2色刷りです。

サルスベリの虫食い葉っぱを上手に魚に見立てています。
小さくて観づらいですが 赤で水玉を刷っています、これも完成度高いですね。

絶対に同じものが出来ない、このワークショップは私もいつも勉強になっています。
色の重なり方の不思議、葉っぱの形に毎回毎回驚かされています。







0 件のコメント:

コメントを投稿