最近の樹とか

全国巨樹・巨木林の会会員山梨巨樹巨木とか サイトの管理人のブログです。
ここ数年は版画や染めなどで巨樹をモチーフに 作品をつくってます。
最近みた樹とか、 展示やイベントの告知してます。

バオバブ堂」という屋号で出店しています 


5/20,21  てとてと市 出店
7/2~8/5   「おおきな木-てぬぐい展-」千葉県 ギャラリーオアシス
7/1~8/29  「かごとてぬぐい」展 北杜市 cafeくじらぐも
8/22~9/4  「おじさんの書斎vol.7」早稲田 cat's cradle


2016年4月5日火曜日

巨樹の会 観察会

年に4〜5回開催されている観察会、待ち合わせ場所が前泊しないと参加できないので
ずっと不参加でしたが、今回は長野山梨方面、ということで近くの駅でピックアップして
もらうという特別待遇で参加してきました

 まずむかったのは 富士見町の水源林にあるクロベ
ヒノキ科で東北方面ではネズコと呼ばれているそうです
植物の先生やらお偉いさんがたくさん参加していたので ヒノキとクロベの違いを
聞くも、ちょっと難しいかったな

 この水源から湧き出る水、美味しかった

 天然記念物に指定されている場所です、気持ちのよい森でした

 こちらは小淵沢のモミ、この間行ったけどこの森のアカマツ林も珍しいものだそうです
専門家の解説付きっていいなあ

 ムスメはおじいちゃんのアイドル
 その後は神代桜へ。
何年ぶりに来たかな〜平日なのに観光バスが何台も停まっていて 桜みてんだか人見てんだか状態。神代桜の周りに植えた全国の名木桜の子孫たちが結構大きくなってきていて
そのせいか神代桜弱ってるように見えたな〜 植えすぎだよ住職。。。
  
最後はワニ塚のサクラへ、天気のせいなのかな
満開だったけど色が悪いなあ

会には岩手から始発の新幹線で参加したという強者から埼玉東京千葉など近郊から。
「ニセ八(八ヶ岳)はどれだい?」とか(茅が岳はなぜかニセ八ヶ岳と言われています)
「ダンナさんは留守番?」とか(サラリーマンですけん!)
「ムスメちゃん 大きくなったな〜」とか 入会して公の行事には数えるしか
参加していないのですが、みなさん我が家の事情をよくご存知で〜


帰りは韮崎駅近くで降ろしてもらって盛大に見送られました
クロベ以外は行ったことある樹でしたが、また新たな事を知れて楽しかったです
雨降らなくて暖かくて良かった




環境省のHPで巨樹を調べられるページがあります
そこに山梨の巨樹紹介をしている文が掲載されています 






0 件のコメント:

コメントを投稿